坂道自転車通勤隊隊員による自転車通勤とサイクリングの記録「隊日誌」

2007/06/18 ⁄⁄ taicho ⁄⁄ 自転車あれこれ

先日のTOJで大活躍したエキップアサダチームの飯田での祝勝会が飯田市の天竜峡で行われました。ダイハツ・ボンシャンス飯田のクラブハウスがある天竜峡です。

この祝賀宴は、TOJ南信州ステージの写真を、なんと9,000枚も撮り貯めたというダイハツボンシャンス写真部さんの主催です。

入梅宣言の直後とあって、みんな天気を心配しておりましたが、雨の心配など微塵も無く、快晴の空の下、賑やかに焼肉パーティーが催されたのでした。

このサイトにも写真部さんからのお誘いをいただきまして、坂隊のみなさんとも沢山お会いできました。ボンシャンス写真部さん主催ということでしたので、すっかり遊び気分で参加してすみません。なんにも手伝わずに・・・近くをポタリングしてきました。

070616pota.jpgポタリングは飯田駅から飯田峠へのぼり、大平宿を通って大平峠へ。そのまま県道8号を下って蘭、国道256号に乗り換えて清内路峠を経由して清内路村へ。清内路峠といってもトンネルが出来たため、フェンスで閉じられてしまって面白くないの。

清内路村内の国道256号は、幅員も十分で非常にきれいな舗装路ですので、阿智村の昼神温泉郷まで一気に下ります
。爽快、爽快。


今回は、本当に晴天に恵まれまして、こんな日照りの日中に出歩くサイクリングなんて、あんまり勧められたものではありませんけれど、飯田峠は別かも。木が覆い茂って心地よい木陰をつくっているので、とても気持ちが良いのです。近くに熊がいるらしいけど。

飯田峠への大平街道は、ずぅーとしゃべりながら、まったり、のんびり登りました。ポタリングってこういうものでしょ?

ただ、後半に焼肉を控えている身としましては、二つ目の大平峠についた頃ぐらいから、少々時間が気になり、間に合うのか?いささか心配に。なにせ、誰も詳しく道を知らないときたもんだ(笑

スタートの飯田駅で、仕事を抜け出してお見送りしてくださった、ボンシャンス写真部兼隊員さんにお聞きしなければ、祝勝会の開催場所すら、誰一人知らなかったという有様・・・私を含め、坂隊ってなんてユルユルなの?

ポタリングなんてどこへやら、もともと途中で離脱予定だった隊員さんを清内路で置いてけぼりにしたのに、昼神温泉到着時点で、焼肉開始時刻まで1時間をきってしまいました。

ちなみに、その隊員さんは分かれた直後にパンク。しかも、スペアチューブまでもを破裂させたらしく、奥さんに内緒で出てきたのに、やむなく迎えに来ていただいたようですねぇ・・・重ね重ねご愁傷様です。

こちらにもうちっと余裕があれば、阿智までは一緒でしたのに、申し訳なかったです、、


さて、その阿智村からは天竜峡まで最短ルートで行きたい。当初は五和という集落を抜けて、7~80キロ出るという下り坂を走りたかったのですが、時間も差し迫っておりましたので、このあたりに精通している隊員さんに電話して教えを仰ぐことに。

こういう時に、坂隊ネットワークって使えますねぇ。これって全国でも応用できるんぢゃないですか?

この後も、捜索隊を出すなどのトラブルありでしたけど、結果的には天竜峡に到着。顔見知りの皆様と合流して、華やかで賑やかなる祝賀会に参加させていただいたのでした。とても楽しかったのでした。

そして、気さくな"なかじ"選手と仲良くなれて、本当に良かったです。

このページの最初へ▲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

NIPPO梅丹祝賀会in飯田にかこつけてポタリング(2007/6/25 AM01:18)from 訓練記録:坂道自転車通勤隊

快晴 * 4名でスタート(お見送り1名) 途中3名、一時2名で 結果、大勢 飯田市天竜峡の ボンシャンスさんのクラブハウス前で 盛大にNIPPO梅丹祝賀...
continue..

コメント(2)

(2007/6/24 PM03:38)

やったー!♪
なかじが全日本4位だよ~♪

新城選手は優勝で宮澤選手も3位!

豊岡英子選手も2位だって!!

隊長@坂道 (2007/6/24 PM05:11)

1、3、4??

ナカジやったー!
坂隊ジャージを着る日は、かなり遠くなったね?

このページの最初へ▲

コメントを投稿


このページの最初へ▲

ページの上へ

[admin]

フィード取得したい?

フィード取得してちょ