主に隊長の自転車通勤やサイクリングの記録や無駄話をつづってきた「隊日誌」は、移動いたしました。新隊日誌もご愛顧よろしくお願いいたします。

坂道自転車通勤隊隊員による自転車通勤とサイクリングの記録「隊日誌」

2007/06/05 ⁄⁄ taicho ⁄⁄ 自転車あれこれ

070606nori01.jpg
6/5の長野県飯田市のローカルペーパー「信州日報」さんに、「飯伊勢多数参加し活躍」と題する記事が掲載されました。

先日6/3に行われた「乗鞍スカイライン・サイクルヒルクライム」において飯田、下伊那の自転車乗りの活躍を伝える内容です。

もちろん、メインはダイハツ・ボンシャンス飯田の平林選手の優勝を伝えるものですが(おめでとうございます)、、、おまけといってはなんですが坂隊の名も(笑

遠方の隊員さんもいらっしゃるので、ちょっと抜粋、、

「一般の各部門に、飯田市を中心に活動する「坂道自転車通勤隊」のメンバーなどか飯伊から多数が出場し、二人が入賞。ボンシャンスの選手とともに飯伊勢の健闘を祝った」

"仲間の入賞を喜ぶ「坂隊」ほか飯伊勢"って写真もありまして、ほんと良い笑顔の隊員さんらが映っていますねぇ。なんで、走り終わった後って、みんな幸福そうな笑顔なんだろ。

ヒルクライムレースでの走りきったあの達成感って、仕事で2~300万円ぐらいのモノを納品したとぐらいの感動があるよねぇ、、(って、そんなたとえ意味分かんないよね)。


ところで、肝心のヒルクライムレースについて、、、隊長によるレース所感。

ごほんっ、ああー、えー、、今回、我が隊から入賞者が出たことは大変喜ばしいことであり、日々の鍛錬が成せる技、つまりは、自転車通勤による成果と言えるでしょう。あー、また、惜しくも入賞まであと一歩という隊員さんも何名かおり、全体的にレベルが向上していると感じています。これからも、日々の自転車通勤を貫徹し、さらなる好成績が出ることを期待しております。

あー、良くなかった点は、センターラインを越えて、、、(割愛)

以上。


で、入賞した隊員さんには、隊長から金一封ならず、坂隊ティッシュ1年分差し上げます(拒否不可)。

このページの最初へ▲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

第4回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム&坂道自転車通勤隊・乗鞍オフ#1(2007/6/24 PM11:35)from 訓練記録:坂道自転車通勤隊

晴 * 数名 ついに乗鞍でのオフ会が実現! 乗鞍スカイラインでの ヒルクライムレース前日に 畳平2702mに集合だ!
continue..

コメント(2)

みや (2007/6/06)

来年は全員MTBクラスで参戦して、入賞を坂隊で独占っっっっ!!
ってもしかして可能なんじゃないかなぁ。やってみたいなぁ。

隊長@坂道 (2007/6/07)

実は、レース後、MTB入賞者さんが坂隊にご入隊されました~。前から入ろうって思って下さっていたようで、嬉しいですね。

・・・なんてことやってるうちに、独占してしまったりして(笑

とはいえ、あと一歩の隊員さんもいることですし、この調子で一年頑張れば、来年こそは、それぞれ自分のクラスで入賞できますって!

と信じて私も頑張ります♪

このページの最初へ▲

コメントを投稿


このページの最初へ▲

ページの上へ

[admin]

フィード取得したい?

フィード取得してちょ